祖母が永代供養のお墓を買った

Filed under: カテゴリ「永代供養」のリスト — Wilson Cham @ 08:28, 2011/07/08. 2010-03-08 2010-03-08 2010-03-08

私の祖母は愛知県に住んでいますが、静岡県の富士山の裾野に広がる永代供養の墓地にお墓を買いました。私にはよく理解ができないのですが、祖母はある宗教を信仰しており、同じ信者の方に勧められたのか、はたまた約束でもしたのか、なぜだかそんな遠くにお墓を買ってしまいました。お墓が遠いと、お墓参りに行くのも大変だし、お墓のお掃除をするのも一苦労ではないかと思ったのですが、永代供養のお墓の場合はそうでもないようです。
永代供養の墓地とは、お墓を管理する管理会社や管理人さんがいる墓地で、生前にお墓の管理費を払っておけば、お墓の面倒を見てくれて、また、その後はお金を払う必要はないそうです。これは便利ですね。お墓のメンテナンスは管理人さんに任せておいて、お墓参りだけは行ける時に行けばいいのです。少子化が進むこれからの時代には、お墓を守る子孫も少なくなりますし、転勤族などで頻繁に引っ越す人にもうってつけのサービスだと思いました。
お墓を買った後、祖父が亡くなりました。祖父は祖母の買ったお墓に入り、今でも静岡県の永代供養の墓地に眠っています。私はなかなか訪れる機会がなく、まだ一度も行ったことがないのですが、先日、母が祖母と一緒にお墓参りに行ってきました。富士山の見えるとても良いところだったそうで、お墓も美しく保たれていたとのこと。これなら安心して任せられますね。最初は遠隔地にお墓を買うなんてなぜだろうと思いましたが、永代供養の霊園なら安心です。

Leave a Reply